ポイントを貯めて節約したい

ポイントカードやクレジットカードでポイントを貯めて少しでも節約したいと思っている主婦のブログです

楽天ポイントで楽天カードの支払いに充てられる

私、知らなかったのですが、
楽天ポイントの使い方として、
楽天カードの支払いに充てることができるように
なっていたのですね。

例えば、2000ポイントが貯まっていたとして、
楽天カードの今月分の支払いが1万5千円だとすれば
2000ポイントを支払いに充てれば、
支払いは1万3千円になる、
ということですね。

このポイントを
クレジットカード利用代金に充当できるのは、
セゾンカードでは以前からあったサービスでしたが、
楽天カードも導入していたのですね。

今度、充当で使ってみたいと思います。

 

Gポイントからdポイントへ即時交換に

Gポイントを貯めていたり、
貯まったポイントをGポイント経由で
自分が使いたいポイントへ交換している人もいますよね。

そのGポイントかせお知らせがあり、
Gポイントからdポイントへの交換は、
即時で交換できるようになったそうです。

今までは、交換手続きをしてから、
1ヶ月~2ヶ月ほどかかっていたみたいです。

それとドコモ回線を持っていないdポイント会員も
dアカウントを持っていれば、
Gポイントからdポイントへ交換できるようになったさうです。

Gポイントを利用していて、
dポイント交換に興味がある方はチェックしてみるといいです。

auがポンタポイントに

auウォレットポイントが
ポンタポイントへ移行するのですね。

なので、auペイとかで貯まるポイントとか、
au利用で貯まるポイントが、
全てポンタポイントになるということですね。

ポンタポイントの方が
リアル店舗でも使えるお店が多いので、
現在、auを利用されている方はうれしいのでは。

なので、携帯のキャリア別で見ると
ソフトバンクはTポイント、
ドコモはdポイント、
楽天モバイル楽天ポイント
となっていますので、
auがポンタポイントへ行こうというのは、
ある程度、必然的なことともいえるのでは。

幸楽苑で楽天ポイント2倍

今月、6月、幸楽苑
楽天ポイント2倍のキャンペーンをしているみたい。

6月の1ヶ月間の間に、
幸楽苑で2度、楽天ポイントカード提示で会計をすると
ポイントが2倍になる、
ということです。

私、幸楽苑にはあまり行かないというか、
家の近くにないのですよね。

ちょっとクルマを走らせればあるのですが、
どうしてもわざわざ幸楽苑でラーメンを食べるに、
とはあまり目的地にはならないというか…。

だったら、地元でおいしいと評判のお店をチョイスしちゃうというか。

dポイント 100万ポイント山分け

dポイントが100万ポイントの
山分けキャンペーンをしています。

6月2日~7月1日までの期間です。

ポイントボーナスチケットの
商品を購入することで参加になるみたい。

100万ポイント山分けといっても、
一人最大100ポイント(100円相当)が上限ですから、
それほどでも、と思うところも(^^;

でも、日頃、dポイントを貯めている方は
是非、参加するといいです。

 

楽天ペイでSuicaが使えるように

楽天スマホ決済である楽天ペイですが、
アプリ内でSuicaが使えるようになりましたね。

なので、楽天ペイのSuicaに、
楽天カードからチャージすると、
楽天ポイントが貯まるようになったということですね。

以前、モバイルSuica楽天カードからのチャージで
楽天ポイントを貯めることができていましたが、
一昨年の11月頃からモバイルSuicaチャージ分は
ポイント付与対象外になっていたのですよね。

なので、今回、楽天ぺイアプリのSuicaということになりますが、
再び、楽天カードからのチャージでポイント獲得ができるようになった、
ということにもなるのですね。

歩いてdポイントが貯まる?

歩くだけでdポイントが貯まる、
という記事を見てびっくりしたのですが、
ドコモが運営するdヘルスケアというアプリを利用すると
歩くことでdポイントが貯まるのだとか。

健康維持管理アプリといったところ。

ドコモの契約者でなくても使えるアプリみたいです。

ちなみに、月額300円だそうです。

健康維持のためにウォーキングをして
dポイントも貯められるのなら、
ちょっとお得な感じがするかも、
という人はやってみてもいいかもですね。

私? やらないです(^^;

auペイがコカ・コーラ自販機で使えるように

自販機でキャッシュレスといえば、
僕はイオンの自販機でWAONで買ったのが唯一です。

他の電子マネースマホ決済でも
使える自販機は増えているのかな?

auペイは今日・5月14日から
コカ・コーラの自販機で支払いに使えるようになったみたいです。

でも、全てのコカ・コーラの自販機ではなく、
対応自販機だけですが。


もちろん自販機で使った分もポイント付与対象です。

ちなみに、コカ・コーラの自販機は、
LINE Pay、楽天ペイ、PayPayについては、
既に対応済みだそうです。

 

 

suicaチャージにポイントが付くクレカ

Suicaを使っている人でポイントを積極的に貯めたいという人は、
Suicaへのクレジットチャージでポイントが付くクレジットカードから
チャージをするのが王道です。

SuicaSuica利用でポイントが付く、
Suicaポイントクラブ」がありますので、
まずは「Suicaポイントクラブ」へ登録するのが1つめにすること。

そして、2つめは、
Suicaチャージでポイントが付くクレカを使う、
ということでSuica利用でポイントを貯めるのがオススメです。

Suicaチャージ自体は、
日本国内で発行されめクレジットカードなら、
ほぼどれでもできます。

しかし、Suicaチャージ分にもポイントが貯まるクレカは、
それほど多くありません。

ですので、Suicaチャージ分もポイント付与対象としているクレカで、
Suicaチャージすることが肝要となります。

Suicaチャージ分にもポイントが付くクレジットカードといえば、
まず思い浮かぶのが、JR東日本のカード会社であるビューカード
発行するクレジットカードが上げられます。

ビュースカイカカードやビックカメラSuicaカード、
ルミネカードがビューカード発行です。

その他には、ビューカードと他のクレジットカード会社が提携して、
Suica機能を搭載しているクレジットカードもあります。

例えば、イオンSuicaカード、JALカードSuica
ANA VISA Suicaカードがあります。

また、ビューカードとと提携していなくても、
モバイルSuicaへのチャージが可能で、
チャージ分をポイント付与対象としているカードには、
Yahooジャパンカード、ファミマカード、
セゾンカードが発行するカード、UCカード
ライフカード楽天カードエポスカードなどがあります。

これらのSuicaチャージにポイントが付くクレジットカードについて、
詳しくご紹介しているのが、こちらの「Suica(スイカ)オートチャージとクレジットカード案内」です。

こちらのサイトは、
アップルペイでのモバイルSuicaの利用についてや、
Suica全般についての解説などもしています。

特に、Suicaのクレジットカードチャージをするうえで、
どのクレジットカードがどれくせいポイントが付与されるかなどを
詳しくご紹介されていますので、参考にされてみるにはオススメのサイトです。

「WAON POINTカード」は感謝デー対象外に

イオンで買い物をする人で、
WAONを使っていない人、
クレジットカードのイオンカードを持っていない人が、
ポイントを貯めるカードとして「WAON POINTカード」を
持っている人も多いと思います。

その「WAON POINTカード」ですが、
先月・4月からお客様感謝デーでの5%割引は
対象外になっていたのですね。

なので、ただ単に、
ポイントカード機能としてだけになったとのことです。

毎月20日・30日のお客様感謝デーの5%OFF♪で買い物をしたい方は、
電子マネーWAONを利用して買い物をすればいいですし、
でなければクレジットカードのイオンカードを持てば提示で5%割引になります。

イオンカード会員の方は、
クレジットで支払わなくても提示して現金支払いでも
5%割引になりますので。

イオンカードは年会費無料でなので年会費コストがかからないですし、
入会審査もそれほどハードルが高くないと言われていますので
イオンでお得に買い物をしたい方は
申し込んでみるといいと思います。

私はイオンカードを持っていますし、
ご当地WAONカードでWAONも使っています。