ポイントを貯めて節約したい

ポイントカードやクレジットカードでポイントを貯めて少しでも節約したいと思っている主婦のブログです

nanacoカードを作るべきか

以前は、我が家から一番近いコンビニはローソンだったのですが、
セブンイレブンがもっと近い距離に開店し、
今では、セブンイレブンへ行く回数の方が多くなりつつあります。

セブンイレブンといえば、
nanacoカードでnanacoポイントを貯めるとお得ですよね。

しかし、今はまだ、nanacoカードを作らずに、
楽天Edyで支払っています。

ですので、セブンイレブンでは、
楽天Edyの利用ポイントしか貯まらない状況なんですよね。

かといって、nanacoカードを作れば、
使う電子マネーが増えて、
それだけチャージをしておかなければいけない電子マネーが増えて、
チャージしているお金が分散しちゃうんですよね。

だから、nanacoカードを作るかどうか迷っているのです。

Pontaカードのように提示するだけでポイントが貰えるようにしてもらえば、
nanacoカードも作るのですが、
チャージして使わないとポイントが貰えないのがね…。

しばらくは、楽天Edyで支払うということにするつもり。

三井住友カードのポイントを楽天スーパーポイントへ

私は、クレジットカードを6枚ほど持っているのですが、
普段使いのメインカードは三井住友VISAカードなんです。

楽天カード楽天市場とかネットショッピングには使いますが、
リアル店舗で使うのは三井住友カードがメインです。

というのは、やはり、三井住友カードはセキュリティ体制が整っているという評判があるので、
もしも、の時を考えると三井住友カードになっちゃうんです。

ポイント還元率は0.5%と低いですが、
安全・安心面はやはり大切だと思って、
ポイント還元率の低さには目をつむって使っています。

その三井住友カードのワールドプレゼントポイントですが、
5月に有効期限を迎えるポイントがあるので、
期限が切れる前にポイントを使おうと思い、
いつもどおり楽天スーパーポイントへ移行しました。

有効期限を迎えるのは100ポイントこどでしたが、
2000ポイントほど貯まっていたので1000ポイントを移行しました。

ワールドプレゼントポイント1000ポイントを
楽天スーパーポイントへ交換すると5000ポイントになります。

つまり5000円分、買い物代金に充てられることになります。

今度、楽天市場で買い物をするときに買い物代金に充てるつもりです。

dカード(dポイントカードのクレカ)

dポイントやdカードのCMをちょくちょくテレビで見る機会が増えて、
dポイントカードではなくクレカのdカードがちょっと欲しくなっています。

dポイントカードは既に入手しました。
でもdポイントカードだとローソンで使ってもPontaポイントカードと
お得度は変わらないんですよね。

だけど、クレカのdカードなら、
ローソンで3%割引きの上に、
さらに2%分のポイントがもらえるんですよね。
だから、割引きとポイントを足すと5%還元なので、
断然お得なんですよね。

これだとやっぱり、
ドコモユーザーでなくてもdカードを持つ価値はありですよね。

dカードは年会費無料ですし。

ローソンを利用する機会がある私がdカードを作らない手はないと思うんですよね。

マクドナルドでも3%割引き+ポイント2%還元だともしいうし。

ローソンでPontaポイントかdポイントか

先日、ローソンへ買い物へ行き、
レジで会計をしていたらレジの上にdポイントカードがあり、
ご自由に持ち帰って良いとのことでdポイントカードを入手しました。

dポイントカードはドコモショップでしか入手できないと思い、
ドコモショップまで行くのは面倒なので、
dポイントへの関心はあまりなくなっていたのですが、
今回、ローソンで入手できたので、
さて、これから、ローソンで、
Pontaポイントを貯めるかdポイントを貯めるかちょっと迷っています。

Pontaポイントもdポイントも、
ローソンでの買い物時は100円に1ポイント付与、
つまりどちらでもポイント還元率は1%と同じです。

もし、どちらかが多くポイントを貰えるのなら、
あまり迷うことなく多くもらえる方にするのですが、
ポイント還元率は1%と同じ。

とりあえず、加盟店数では今はPontaの方が多いので、
今までと同じくPontaにしておくかな、と今のところは思っています。

でも、今後、dポイント加盟店が増えて、
その加盟店に私が利用するお店があれば、
dポイントに変えるかもです。

ローソンがdポイント加盟店にも

ローソンは私の家から近いのでよく行くコンビニなのですが、
ローソンはPontaポイント加盟店ですよね。

私はローソンのPontaポイントカードを持っていて、
ローソンへ行くときはPontaポイントをせっせと貯めていました。

そのローソンがdポイント加盟店にもなったそうです。

つまり、ローソンはPontaポイント加盟店でもあり、
dポイント加盟店でもあるわけです。

dポイントとは、NTTドコモのドコモポイントが、
より開かれたポイントシステムへとなって、
いわばPontaポイントのように加盟店でポイントが貯まったり使えたりするようになったポイント制度なんです。

dポイントカードというdポイントが貯まるカードも発行され、
加盟店で提示するとdポイントが貯まります。

ローソンはdポイント加盟店ですので、
dポイントカード提示でdポイントが貯まりますし、
貯まったdポイントを支払いの一部に使うこともできます。

このdカードにクレジットカード機能付きのカードもあります。
このクレジットカードのdカードについては次回に詳しく書きたいと思います。

WAONがローソンでも使えるように

私はイオンで買い物をする時にWAONを使っているのですが、

WAONはイオン以外では使っていません。
というか、イオン以外で、和の生活範囲で使えるお店がありません。

ですが、コンビニのローソンでも、
WAONが使えるようになるみたいですね。

私は、電子マネー楽天Edyも使っていて、
ローソンでの支払いには楽天Edyを使っていました。

今度、WAONが使えるようになると、
どちらで支払うかちょっと迷いますね。

でも、たぶん、WAONに変えます。

楽天スーパーポイントを使うのは楽天市場でだけですし、
以前ほど楽天で買い物をしなくなりましたし。

WAONだと貯まったWAONポイントをWAONにチャージして、
イオンでのお買い物に使えますしね。

ところで、ローソンでは「おさいふポンタ」という電子マネーが始まったんですよね。

こちらも気になりますが、とりあえず今は、使う電子マネーをこれ以上増やしたくないので、
「おさいふポンタ」は保留かな。

楽天Edyで楽天スーパーポイント

私がWAONポイントの次に貯めているのは楽天スーパーポイントです。

クレジットカードの楽天カード
電子マネー楽天Edyで貯めていますし、
リアル店舗楽天スーパーポイントを貯められるRポイントカードも持っています。

普段、コンビニやドラッグストアの買い物、
ホームセンターでの買い物の時は楽天Edyでなるべく払うようにして、
楽天スーパーポイントを貯めるようにしています。

楽天Edyへのチャージは、現金でチャージです。

ローソンでチャージするときもあるし、
ホームセンターのEdyチャージ機でチャージするときもあります。

楽天カードからもチャージできるので、
楽天カードからチャージをすればポイントも付くしお得なのですが、
そこはまだ現金チャージにこだわっています。

なんでもクレカにすると、お金を使っているという感覚がなくなる気がして、
今はまだ現金チャージにこだわっているんですよね。

前回書いたWAONカードにも基本は現金チャージにしてますし。